ワイズジム恵比寿店

ラジオ体操って体に良い?

みなさん、こんにちは。
恵比寿のパーソナルジム
ワイズジムの代表、山崎です。

この記事を読んでくださる方、ほぼ全ての方が、ラジオ体操を子供の頃にやってことがあると思います。

日本人であれば、100%と言っていい確率で経験ありますよね。

そんなお馴染みのラジオ体操ですが、実際に体に良いのでしょうか?
本日はそんな【ラジオ体操のメリット】について、パーソナルトレーナーの視点で解説していこうと思います。

ラジオ体操とは?

そもそもラジオ体操とは、日本で1928年から始まった健康促進のための体操プログラムです。

元々はラジオ放送を通じて指導されることからこの名前がついたもので、ラジオ体操第一、第二、第三の3つのプログラムがあります。

ラジオ体操は、簡単な体操やストレッチを組み合わせたもので、特に学校や企業などで広く採用されています。

団体で行うことが一般的で、特に学校や職場などで集団でラジオ体操を行うことが多いです。

ラジオ体操は日本国内で非常にポピュラーであり、健康づくりや運動習慣の一環として広く親しまれています。

ラジオ体操のメリットは?

それではラジオ体操のメリットを、それぞれ見ていきましょう。

①全身運動

ラジオ体操は全身の筋肉を使う様々な動作を含んでいます。

これにより、身体全体の筋力や柔軟性を向上させ、バランスを保つのに役立ちます。

循環促進

運動によって心臓の働きが活発化し、血液の循環が良くなります。

これによって酸素や栄養が全身に行き渡り、健康を維持するのに寄与します。

ストレス軽減

運動はストレスを軽減する効果があります。

ラジオ体操は簡単でリラックスした雰囲気で行われることが多く、日常の疲れやストレスを和らげるのに役立ちます。

日常的な運動習慣の促進

ラジオ体操は手軽で誰でも簡単に参加できるため、日常的な運動習慣を身につける手助けとなります。

規則正しい運動習慣は様々な健康上の利点があります。

社交的な側面

ラジオ体操は集団で行うことが一般的で、同僚や友達と一緒に行うことで社交的な側面もあります。

集団で運動することはモチベーション向上にも寄与します。

ラジオ体操まとめ

いかがでしたでしょうか?

ラジオ体操は手軽に行え、かつとても健康効果の高い運動となります。

トレーニングや運動経験がない方、体を動かしたいけど何から始めていいかわからない方は、ぜひラジオ体操から始めてみてください。

ラジオ体操を習慣にして、正しい筋力のある体を作っていきましょう!

本日もお読みいただきありがとうございました。

恵比寿パーソナルジム
ワイズジム代表 山崎

執筆者:sho.yamazaki