ワイズジム恵比寿店

ストレートネックはなぜなる?

みなさん、こんにちは。
恵比寿のパーソナルジム
ワイズジムの代表、山崎です。

みなさん、ストレートネックという言葉は聞いた事がありますか?

ストレートネックは今や現代病とも呼ばれ、数多くの人が抱えている悩みの一つです。

ストレートネックにはなぜなるのでしょう?
本日はそんな【ストレートネック】について、パーソナルトレーナーの視点で解説していこうと思います。

ストレートネックとは?

ストレートネックとは、頚椎(首の骨)のカーブが通常よりも少ない、またはまっすぐになる状態を指す医学的な用語です。

通常、健康な人の首の椎骨は、わずかなカーブを持っていて、これによって頭が安定して支えられ、や血管神経への圧力が正しく分散されます。

ストレートネックになると、首の痛み、こり、頭痛、肩こり、めまいなどの症状が現れます。

ストレートネックの原因

ではストレートネックの原因は何でしょうか?

姿勢の悪さ

長時間の不良姿勢やデスクワーク、スマートフォンやパソコンの使用による首の前かがみなど、首の椎骨に影響を与えるとストレートネックになってしまいます。

怪我や事故

車の事故、スポーツのけが、転倒などが原因で首にダメージが起こると頚椎のカーブが失われることがあります。

筋肉の強直

何らかの理由で首周りの筋肉が長時間緊張し続けると、正常なカーブが変化することがあります。

椎間板の問題

椎間板の変性やヘルニアが、椎骨の配置に変化をもたらし、ストレートネックになる事があります。

年齢の問題

年齢とともに椎骨や椎間板の変性が進行し、ストレートネックのリスクが増加します。

筋力の不足

首や背中の筋力が不足している場合、適切な筋力のサポートが得られず、首のカーブが失われる可能性があります。

ストレートネックまとめ

いかがでしたでしょうか?

ストレートネックには、様々な理由で起こりますが、現代ではやはり一番はデスクワークやスマホの見過ぎといった理由ではないでしょうか?

ストレートネックを解消するためには、正しい姿勢の矯正、適切なトレーニング、痛みの管理、場合によっては手術などが含まれる治療の選択肢は症状の程度や原因によって異なります。

ストレートネックだと思う方や悩みがある方は、早めに対処して、負担のない体を作っていきましょう!

本日もお読み頂きありがとうございまいした。

恵比寿パーソナルジム
ワイズジム代表 山崎

執筆者:sho.yamazaki