ワイズジム恵比寿店

顔の筋肉と鍛えると?

みなさん、こんにちは。
恵比寿のパーソナルジム
ワイズジムの代表、山崎です。

みなさん、顔にもたくさんの筋肉があることをご存知ですか?

顔は体の中でいくと小さいので、筋肉がなさそうに思いがちなんですが、実は意外にたくさんの筋肉があるんです。

そして筋肉なので、トレーニングをして鍛えることができます。

顔の筋肉を鍛えると、どうなるのでしょうか?

本日はそんな【顔の筋肉を鍛えることでのメリット】について、パーソナルトレーナーの視点で解説していこうと思います。

代表的な顔の筋肉

まずは代表的な顔の筋肉とその働きを見ていきましょう。

眼輪筋

眼輪筋は目の周りにある環状の筋肉で、目を閉じたり、笑ったりするときに関与します。
細かな目の動きや表情の変化を担当しています。

口輪筋

口輪筋は口の周りにある環状の筋肉で、口を閉じたり、口角を上げたりするときに働きます。

会話や表情の豊かさに関与しています。

顎二頭筋

顎二頭筋は顎を閉じるときに働く筋肉で、咀嚼(かむ)の際に主に使用されます。

この筋肉が発達すると、顔の輪郭が強調されることがあります。

頬筋

頬筋は頬の中央にある平らな筋肉で、口の中の空気を圧縮して吹くときや、食物を頬袋に送るときに働きます。

また、笑顔や口を膨らませるときにも関与します。

額筋

これらの筋肉は複雑に連携して働き、様々な表情や動きを生み出しています。

顔の筋肉を適切に使うことで、豊かな表現力が得られます。

顔の筋肉を鍛えると?

ではこれらの顔の筋肉を鍛えるとどうなるのでしょう?

表情の改善

顔の筋肉を鍛えることで、表情がより活発になり、表現豊かになります。

特に顔の中心部の筋肉を鍛えることで、笑顔や驚きなどの表情が強調され明るい表情を作りやすくなります。

たるみの軽減

顔の筋肉を鍛えることで、皮膚が引き締まり、たるみが軽減が期待できます。

たるみや下がりが気になっている人は、こまめにトレーニングしていきましょう。

血行の改善

顔の筋肉を適切に鍛えることで、顔の血行が改善されます。

良い血行は肌の健康に寄与し、肌の色や質を向上させることが期待できます。

ストレスの軽減

顔の筋肉を動かすことで、緊張やストレスを緩和することができます。

特に表情筋を動かすことで、疲れた顔をリラックスさせることができるので、疲れた時やリフレッシュしたい時などには、積極的に顔の筋肉を動かしましょう。

顔の筋肉まとめ

いかがでしたでしょうか?

繰り返しますが、顔も筋肉なので、しっかりとトレーニングすることで鍛えられ、若々しい印象の顔を保つことができます。

積極的に顔の筋肉を動かし、たるみや下がりに負けない、綺麗な表情を作っていきましょう!

本日もお読みいただきありがとうございました。

恵比寿パーソナルジム
ワイズジム代表 山崎

執筆者:sho.yamazaki