ワイズジム恵比寿店

白湯のメリットは?

みんさん、こんにちは。
恵比寿のパーソナルジム
ワイズジムの代表、山崎です。

みなさん、白湯は日常的に飲まれますか?

「モデルの方が飲んでいる」
「スポーツ選手が朝飲んでいる」

などなど、健康意識が高い人が飲んでいるイメージがありませんか?

白湯は何が良いのでしょう?

本日はそんな白湯のメリットについて、パーソナルトレーナーの視点で解説していこうと思います。

白湯とは?

「白湯」はまたは熱いお湯のことを指します。

様々な解釈がありますが、常温用りも温かく、沸騰していない程度のお湯をさすことが多いようです。

白湯のメリットは?

白湯を摂ることで様々な健康上のメリットがあります。
それぞれ見ていきましょう。

消化の促進

温かいお湯は胃腸の血行を促進し、消化を助けるとされています。
特に食事前や就寝前に白湯を摂ることで、食べ物の消化をサポートできます。

食前や就寝前には白湯を1杯飲むことで、痩せ体質を作ることができます。

代謝の向上

体温が上がることで基礎代謝も活発化しやすくなります。
白湯を飲むことで体温が上がり、代謝が向上する可能性が期待できます。

白湯を飲んで、体を中から温めていきましょう。

体内の毒素排出

温かいお湯を摂ることで汗をかきやすくなり、体内の毒素や老廃物を排出しやすくなると考えられています。

血液を循環させる意味でも、白湯を積極的に摂取しましょう。

ハイドレーションの促進

温かいお湯は体を温めるだけでなく、水分補給も行います。

白湯を摂ることで、水分補給がより快適になり、脱水を予防できる可能性があります。

リラックス効果

温かい飲み物を摂ることは、リラックスやストレス緩和につながることがあります。白湯は淡白な味わいで、リラックス効果が期待されます。

特に冬など気温が低いときは、暖かい白湯で一息ついて、リラックスしましょう。

白湯まとめ

いかがでしたでしょうか?

まとめると、白湯を飲むことで
・消化の促進
・代謝の向上
・体内の毒素排出
・ハイドレーションの促進
・リラックス効果

などが期待できます。

この時期は特に体も冷えやすいため、冷たい飲み物ではなく、白湯を飲んで、体の芯から温まり、代謝の高い状態を作っていきましょう!

本日もお読みいただきありがとうございました。

恵比寿パーソナルジム
ワイズジム代表 山崎

執筆者:sho.yamazaki