ワイズジム恵比寿店

腸腰筋を鍛えると?

みなさん、こんにちは。
恵比寿のパーソナルジム ワイズジムの代表、山崎です。

みなさん腸腰筋と言う筋肉を聞いた事がありますでしょうか?
腸腰筋とは、上半身と下半身を繋ぐ脚の付け根の筋肉で、主に脚を上げる動作時に働きます。

この腸腰筋。 筋肉自体はそこまで大きくありませんが、人体に取ってとても重要な筋肉です。

そこで本日は【腸腰筋を鍛えるメリット】について、パーソナルトレーナーの視点で解説していこうと思います。

腸腰筋を鍛えると?

それでは早速、腸腰筋を鍛えるメリットについて、それぞれ見ていきましょう。

姿勢の改善

腸腰筋は正しい姿勢を保つ為には大切な筋肉です。
腸腰筋を鍛えることで、コアスタビリティが向上し、良好な姿勢を維持する事ができます。

反対に腸腰筋が弱い状態・働いていない状態だと、姿勢が崩れ、肩こりや腰痛などの不定愁訴に繋がる原因となります。

腰痛の予防と軽減

強化された腸腰筋は脊椎に安定性を提供し、腰痛の発生を減少させる可能性があります。

腰痛がある人は腸腰筋が弱っている可能性が高いと言えるでしょう。

運動パフォーマンスの向上

強力なコアは身体のバランスを改善し、日常の動作やスポーツでのパフォーマンスを向上させます。

腸腰筋を鍛えることで、特に下半身の爆発力、安定感を増す事が期待できます。

内臓のサポート

腸腰筋は内臓に密接に関係しています。

腸腰筋のトレーニングは内臓をサポートするため、鍛えることで消化器官の正常な機能を促進することが期待されます。

特に腸機能を活発にし、便秘改善などに効果的とされています。

代謝の向上

腸腰筋を鍛えることで、コアの筋肉群を強化さます。

その結果基礎代謝が向上し、脂肪の燃焼を促進させる効果が期待できます。

太りやすい人・痩せ体質を作りたい人は、足や背中だけでなく、腸腰筋もしっかりと鍛えましょう。


腸腰筋まとめ

いかがでしたでしょうか?


まとめると
姿勢の改善
腰痛の予防と軽減
運動パフォーマンスの向上
内臓のサポート
代謝の向上
などに効果があります。

腸腰筋は姿勢やコアを語る上でとても重要な筋肉となります。

腸腰筋がうまく働いていないと、様々な不都合が体に出てしまう為、 正しく鍛えて、負担の無い・綺麗な体を作っていきましょう!


本日もお読みいただきありがとうございました。

恵比寿パーソナルジム
ワイズジム代表 山崎

執筆者:sho.yamazaki